婚活コラム

Facebookで婚活

2015/7/2

婚活に欠かせない存在になっているSNS

結婚相手は何歳上まで?世界中のたくさんの人たちと交流ができ、さまざまな企業や商品、アーティストのニュースなどが簡単に手に入るなど、私たちの生活に欠かせない存在になっているSNS。その中でも、世界最大級の規模とサービスを誇るのが「Facebook」です。このFacebookを使った婚活の利用者が増えているようです。

写真表示が人気の秘密。

Facebookに登録している人であれば、日常的に使っているツールを経由して、気軽に婚活ができるという大きなメリットを感じられると思います。正確にはFacebook上で婚活をするわけではなく、専用のアプリを使ったサービスを利用することになります。

人気上位のサービスの場合、Facebookのプロフィール写真が表示されるということや、Facebook上でのやり取りに発展することもあるということで、高い評価を獲得しているようです。
気になる費用は、「女性無料」というサービスがあるなど、お財布にも優しくなっています。

20代が積極的に利用中。

Facebook婚活は、現在のところ利用者の多くがSNSでの交流を積極的に活用する20代となっているようです。

「メッセージのやり取りが淡泊なものになりがち」という声を聞くこともありますが、そこはやはり、メールやSNSでのコミュニケーションを重視する20代がメインだからでしょう。自分たちが最も気軽にやり取りをできるツールを使って、スムーズにコミュニケーションができるため、他の婚活に比べると、出会いを見つけやすいのかもしれません。

結婚までのプロセスが他の婚活に比べると自然に感じられるのもメリットといえそうです。デジタルネイティブと言われる20代が積極的に利用していると書きましたが、大人の魅力や包容力のある年上との出会いを希望する人もたくさんいますので、30代以降の方も利用してみる価値は十分にあると思います。

→ 婚活コラム一覧を見る

▲PAGE TOP